赤坂の社労士事務所

福岡市中央区赤坂の社労士事務所 「赤坂経営労務事務所」のCOLUMNです。
労働・社会保険の諸手続や助成金活用、給与計算、就業規則の整備、評価・処遇制度の構築など、人に関わる分野から経営をサポートいたします。
社会保険労務士法人赤坂経営労務事務所 代表社員 大澤 彰

経営

「得る」のではなく「もたらす」のがリーダー

 コロナ対策に成功した国々、共通点は女性リーダーの存在など、リーダーシップが問われています。  新型コロナウイルスの感染について、自治体の会見がリアルタイムに報道されることから、多くの人が自治体の発表する情報に注目をしています。  情報...
人事・労務

ボトムアップを望むなら

A社は、業界では中堅クラスの規模のフェリー会社です。 歴史は古いのに中堅に甘んじている、というのがA社長の悩みとなっています。 A社長はもともと船上勤務者として入社しました。 しかし、ある事情から地上勤務となり、営業、経営企画などの部...
労働・社会保険・助成金

テレワーク導入による働き方改革

 新型コロナウイルスの影響で在宅勤務や時差出勤を急きょ導入する企業が増え、働き方改革の後押しにつながるとの声も聞かれます。  10年ほど前と比べると、テレワークやクラウドサービスなどが普及しており、中小企業の導入率はまだ低いものの、政府も...
労働・社会保険・助成金

同一労働同一賃金

 いよいよ働き方改革の大本命である「同一労働同一賃金」への動きが始まります。 2019年4月から働き方改革関連法の施行が始まりましたが、働き方改革の大本命はこれからやって来ます。  同一労働同一賃金です。  この問題は、大企業では20...
経営

商品について知っていることと買うことの差はどこにある

   良い商品をつくり、良いサービスを形成すれば、それだけで売れるというわけではありません。それがいかに消費者の需要に適っていたとしてもです。良い商品、サービスであっても、売れるにはきっかけが必要です。では、そのきっかけとは、どこにあり、ど...
人事・労務

一歩下がることで、互いに未来志向になれる

 どんな企業も未来永劫順風満帆ということはあり得ません。窮地に陥ることはあります。そんなとき、どうするか。そもそも窮地に陥っているのは、その時点で解決法が見出されていないからです。それはもしかすると、過去にこだわってしまっているからかもしれ...
スタッフ日記

社員旅行~京都

先日、社員旅行で京都へ行ってきました 私自身、京都は十数年前に一度、訪れたことがあるくらいで ほとんど覚えていませんでした。 なので、とても楽しみにしていました 1日目は、南禅寺~銀閣寺~平安神宮~清水寺と、 盛り沢山のコース。 ...
経営

「先行管理」と「事後管理」

 日本の企業では、どちらかというと事後管理に重きが置かれているようです。事後管理とは、過去の数字を精査し、なぜ目標に届かなかったのかを分析する手法です。もちろん役には立ちますが、あまりに重視され過ぎると、経営は勢いを失ってしまいます。それが...
人事・労務

大切なことは最初から分かっていた

 企業の悩みとして、時間をかけて研修を行なっても「何も変わらない」「行動に結びついていない」ということがあります。いくら知識があってもそれが行動に結びつかなければ何の役にも立ちません。理念も掲げているだけでは意味がありませんから同じことが言...
経営

コーポレートガバナンス(企業統治)について

 コーポレートガバナンス(企業統治)の考え方が注目されてからかなりの時間が経ちました。しかし、どのような形での統治が望ましいのか、明確な答えはまだ出ていません。  「コーポレートガバナンス(企業統治)」の概念が日本で広がりを見せたのは、1...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.